21世紀型の中小企業の経営戦略とは?

21世紀型の中小企業とは、単純に競合を蹴散らし、ひたすら売上拡大を目指しているだけではダメです。社員の幸福を通じてより顧客を幸せにする商品開発やサービスを提供することによって、より高い付加価値をつけることです。

人材専門の経営コンサル

従来の成長市場を目指した成長戦略は、ほとんど意味をなさなくなってきました。市場は飽和状態で、生き残りをかけた戦いが行われています。そんな状況で中小企業だからという甘えは通用しません。社員が一丸になってといわれても、ビジョンがなければ何をやっていいのかわかりません。そこで大切なのが経営戦略です。しっかりとした経営戦略を立てることによって、進むべき方向性を社員に伝えるべきです。

社員にも人生の充実という指針があります。それにかなった会社の目指す志、ビジョンを示す必要があります。社員が企業を選ぶ時代です。魅力のない会社は取り残されます。

免税店の仕組みは

免税店の仕組みですが、端的に言えばそのお店がどこの国にも属していないために、お店が商品を販売するときにかかってくる税金、日本で言えば消費税ですが、この消費税にあたる税金がかからないということになっています。どこの国にも属していないなどということがあり得るのかと思うかもしれませんが、国際空港にある免税店は、一つ残らず出国審査を終えた後のエリアにあるはずです。出国審査を終えたということは、税金の面で言えば、その国にはもう属していませんということになります。
  
  
免税店申請専門の税理士はこちら
 
  
  
ちなみに特に税金の面には限りません。日本国籍のない外国人が日本に許可無く滞在すると不法滞在となりますが、出国審査を終えた後のエリアにいくら滞在していても不法滞在にはなりません。
ちなみに、この仕組みで言えば、到着空港の入国審査前のエリアに免税店があっても別に構わないということになります。

オリゴ糖の役割とは?

年々暑くなっている日本の夏。

夏バテが心配になりますが、そんな時は、腸をいたわって下さい。

と言われました。

腸は免疫に関わる大事な場所だそうで、腸に頑張ってもらうためには腸内細菌を整えることが大事なんだそう。

腸内細菌ってどうやって整えるんだろう。

調べてみたら、オリゴ糖の摂取がいいらしい!

オリゴ糖は有益菌を増やしてくれるんだって。

きな粉やゴボウ、玉ねぎやハチミツに多く含まれてます。

玉ねぎの甘さはオリゴ糖の甘さなのかな~(^^)

あとは腸サロンにも行ってみたらと言われました。

腸もみというのをしてくれて、腸を動かしてくれるんだそうです。

腸マッサージならここ

これで夏バテの心配がなくなるといいな。

珍しいペット

ペットとしてポピュラーな犬や猫のほかにも、日本で飼うことのできる生き物はたくさんあるようです。
ネットで調べてみたところ、なかには、珍しいものもありました。
たとえば、アメリカモモンガやフクロモモンガ、フェレット、ミーアキャット、フクロウなどなど。



ペットの写真スタジオならこちら



ミーアキャットって、集団で立ち上がってどこかを見ているのがかわいいですよね。
もっと大きいのかと思っていたら体長は25cmから30cmとのことなので家のなかでも十分飼えそうですね。
フクロウを飼っている人の動画を見たことがあり、意外にかわいくてびっくりしたのですが、フクロウは猛禽類ですのでエサが大変そうですね。
珍しいペットたちは、犬や猫のようにペットとして飼われることに慣れていない生き物が多く、エサや環境の管理が大変なことがあるようです。
それでも、そんな苦労をしても、モモンガやミーアキャットと一緒に暮らすというのは、魅力的に思えますね。

生まれたことに感謝するとどんな変化が起きる?

生まれたことに感謝するということは、今の自分を認めてあげるということかもしれません。
今自分が不幸だと思っている人はなかなかそんな気持ちになれなくて「生まれてこなければ」とまでは思わなくても、「なんのために生まれて今生きているのだろう」と悩んでしまっているかもしれませんね。

コーチングの資格取得だったらここ

          
       
その気持ちを捨てて、今の自分を認める、今現在の自分を肯定することは、生まれてきたことの感謝につながり、そこから人生は好転していくのではないでしょうか。

髪の毛の質をかえたい!

私はとてもねこっ毛で、まとまりが悪い髪質をしています。

ですので、コシのある強い髪質に憧れます。

でも、髪質を変えるのはとても大変なのだそうです。生まれ持った要素がとても多いですし、

また年齢によっても髪質は変わるそうなので自分でコントロールするのはなかなか難しいのだそう。。

でも最近は、髪質によってパーマのかけかた(パーマ液のものかデジタルパーマかなど)や、シャンプーも様々な種類があるようなので、

うまく自分の髪質を利用していく、というほうが楽しみがひろがるのだそうです。

いやだな、と思っていた自分の髪質も、うまく利用できて、素敵な髪型にできたらいいな、と思っています。

西葛西で髪の毛の相談をするならコチラ

深層心理の働かせ方

 

強く願うこと、心のそこから願うことが本心であれば、その願いは時間がかかるかも知れませんがかなえることが出来ます。

 

しかし、それを実現していくにはちょっとしたコツが要ります。

 

人間には表層心理と深層心理が存在しています。

表層心理は普段ものを考えている部分、深層心理は、知らず知らずのうちに見につけてきた考え方の癖や、自分に対するセルフイメージなどがそれです。

 

深層心理を自分で意識して働かせることは大抵出来ません。

ではどうするのかと言うと、表層心理で、なりたい自分、願いが叶った自分を想像することによって働かせることが出来ます。

しかし、この表層心理は周囲の雑音や雑念に邪魔をされやすいのです。

 

まず、なりたい自分があるのなら、そのようになった自分のように振るまうと効果が現れ始めます。

 

そしていつ何時も考えるときはポジティブな思考で考えていきましょう。

 

世の中で成功している人は皆、ポジティブな思考を持っています。

 

 

このような、深層心理について深く学べるのがアメリカで研究され発展してきたNLPという学問です。

オススメの格安のNLPスクールはこちらです!

 

習い事にかかる費用

習い事をやるときに絶対に考えなくては習いのは費用のこと。

成人の人の平均的な習い事にかけているお金

は10,000~20,000が多いようです。

年齢や収入にもよりますが、基本的に

20~30代は自由に使えるお金が多いため習い事に使うお金が収入の割りに多め

そして40~50代の人は少し費用のかかる習い事をしている傾向にあります。

 

大体、月収の5~20パーセントほどを趣味にかけるという意見が多く

それ以上かける意見は、7パーセントほどの少人数にとどまりました。

 

大体の習い事の値段の例として

・ヨガ 5,000~10,000

・英会話 12,000~

・水泳 7,500~

・料理 5,000~10,000

・フラワーアレンジメント 7,000~

・ダンス 4,000~

・パソコン 2,500~

などなどお手軽にはじめられるものから

少し悩んでしまうかな?

と思う価格までさまざま

自分が納得できる値段と質で

払いたい金額もしくは払える金額が変わってくるのではないでしょか。

(参照http://www.syumibiz.com/trouble_hobby/money_hobby.html)

 

ちなみに、運動系や勉強系の習い事のほうが

お手軽に今からでもはじめられるものが多く

自由に調節が聞くのも魅力の一つです。

収入の上がり下がりによって

無理なく頻度を調節できますよね。

 

以外にも、文科系は憧れからやるものも多いかと思いますが

音楽やお花、書道など

始める際に道具を必要とするものが多いため

はじめに少しお金がかかる傾向にあります。

しかし決心して始めると道具があるため

やらなきゃと思える課も知れもしれませんね。

(参照 http://youji.uranai1.biz/2009/04/post_1.html) 

 

習い事と出会ったきっかけ

少し私の経験からお話をさせていただきますが

習い事に出会ったのは、まずは

自分の興味などを周りの人に話すことによって

きっかけと情報を頂き始めたケースが多かったように思います。

 

子供のころは、ほとんどが親の意見で

習い事を始めていましたが、

それもつづくものといえば自分自身が楽しいと思ったものに限りました。

 

何事も出会いのはじめは

自分の不安や固執した考えからの脱却

そして、好奇心が面白い出会いに導いてくれます。

 

私は、すこしですが英会話の習い事をしたとき

それは留学が決まった後のことでした

 

語学に不安があり何とかできないかと

必要にせまり始めました。

さらに英会話ということで、相手がいたことも

とても大切でした。

 

英会話などはやはり必要に迫られないと

なかなか本気ではじめようと思うことは出来ないのかもしれません。

 

外国人お友達や、海外旅行などの予定を入れる

など、自分に少し緊張感を持たせることも

出会いを起こすきっかけになるかと思います。

 

では、スポーツ系の習い事に関してはどうでしょう。

これに関しては、ほとんどの人が

運動不足から始めるケースが多いのではないでしょうか。

そして実際に友達に誘われて

体験からの出会いが多いのではないでしょうか。

運動はやはり実際に一度やってみないと

自分にあっているかわかりませんから

楽しく知り合いと一緒に始めるのが

きっかけとしてはいいのかもしれません。

 

文科系の習い事例えば

書道などは、子供の頃にやっていてもう一度やりたい

もしくは逆に、やれなかったので今やってみたい

など、懐かしさから始めることもあるのではないでしょうか。

習い事を選ぶコツ

さらに、選ぶときのコツは、現実的な自分の状況から

最終的な判断をするのがいいかと思われます。

 

というのも、例えば学校や職場、家庭など

それぞれ習い事に使える時間は限られてくると思います。

そして、自分の環境が変わるという時期に新しい習い事を始めるのは

始めたはいいけど今の「会社からだと通いづらいな~。」

なんてことになってしまうとその時間がもったいないですよね。

 

また、オススメはお得キャンペーンを利用することだと思います。

やはり、情報だけではなく体験してみなくては

本当にやりたいかそしてその場所が自分の求めていることを

やってくれるかも分かりません。

お手軽に出来て時間もお金も節約できますよね。

 

また、習い事をする上で代金も関係してきます。

支払いがギリギリいけるというくらいだと

はじめてから、やめる理由になりやすいですよね。

料金的にもそこまで生活に支障の無い

物をはじめから選ぶのもまた大切です。

 

そして、通い場所ということもポイントかと思います。

優先順位を考えると習い事は

後にまわされがち、一番いいのは学校、仕事場

から家までの通勤通学路、もしくはその近辺にあるのが

無理なく通える一番良い条件かと思います。

まずは知り合いの紹介やキャンペーンを入用して

体験をしてみるのが一番自分にあっている習い事なのか

そして無理なく通えて楽しい場所なのかを

判断できると思います。

頭で悩まず時間のあるときに行動してみましょう!

それが自分の新しい挑戦には

とっても大切なことだと思います。